むし

野菜を育てると,どこからともなくそれを食べる虫がやってきます。放置すれば満足な収穫はのぞめません。石割京大農園では,基本的には捕殺して(手で捕まえて),状況により農薬を使用して対応しています。

農園開設当初は十把一絡げの「ムシ」に思えましたが,石割さんに教わり,また,農学部図書室の充実した成書で調べるうちに,少しずつ名前のあるムシとなり,何がいつどこにやってくるのかを覚えてきました。

しばしば農園の作物に食害を与える虫たちを,作物被害の様子とともに紹介します。


食草

農園にやってくる虫たちには,いろんな作物を食べる虫もいれば,限られた作物種だけを食べる虫もいます。多くの虫は後者で餌にする草が決まっています。例えばモンシロチョウの幼虫のアオムシはキャベツが大好き。形は似ててもレタスは食べません。

水菜にカブラハバチが居るからといってホウレンソウのことまで心配してやらなくてもよい,ということでもあります。ホウレンソウにはまた違う虫が来ますけれども。

以下のリストでは,農園で栽培している作物ごとに,見かけた虫の名前を挙げています。(虫の名前をクリックすると個別の紹介記事に移動します)


夏の野菜

・胡瓜,南瓜,西瓜,冬瓜(ウリ科)
ウリハムシワタヘリクロノメイガウリキンウワバアブラムシ

・ナス(ナス科)
テントウムシダマシアザミウマアズキノメイガ

・万願寺唐辛子(ナス科)
ホオズキカメムシ

・オクラ(アオイ科)
アブラムシフタトガリコヤガワタノメイガ

・トウモロコシ(イネ科)
アワノメイガアワヨトウ


春秋の野菜

・大根,キャベツ,ブロッコリー,白菜,水菜,壬生菜,小松菜(アブラナ科)
ネキリムシヨトウムシダイコンシンクイムシアオムシコナガカブラハバチアザミウマオオモンシロチョウキンウワバキスジノミハムシヤサイゾウムシ

・レタス,春菊(キク科)
ネキリムシヨトウムシアブラムシ

・ホウレンソウ(ヒユ科)
シロオビノメイガ

・ソラマメ(マメ科)
アブラムシ

・サツマイモ(ヒルガオ科)
イモキバガ

・サトイモ(サトイモ科)
セスジスズメ

・九条ネギ,玉ネギ(ヒガンバナ科)
ネギコガ

・ニンジン(セリ科)
キアゲハ

・なんでも食べる虫
ネキリムシヨトウムシコガネムシヤサイゾウムシ


果樹

・山椒
アゲハ
・オリーブ
サザナミスズメ