クイッティオのようなもの

クイッテイオは米麺の麺料理です。留学生のジアップさんは「タイのラーメン」と日本語でよんでいました。
私が一番最初に食べたのはM1の時、記憶が猿とリンクしているのでロッブリーだったと思います。出されたものをそのまま食べていたら、味がないだろ(と言われていると間藤先生が教えてくれた)と調味料入れセットを示されました。いや充分味ついてる、と思いましたが、何かをちょっと入れたような気がします。唐辛子、砂糖、ナムプラーなどで好みの味にして食べるものらしいです。

人参の葉を入れたら、パクチーっぽいのではないかと思ってやってみましたが、美味しかったですけど違う味でした。うどんにセリを入れたのにも似ているような似ていないような。

<作り方>
米の麺を茹でておきます。鍋に適当量の湯を沸かし、インスタントの鶏ガラスープの素を入れて溶かします。鶏ミンチを入れ、アクをすくいます。茹でといた麺と刻んだ人参葉をいれて一煮立ちしたら黒胡椒をふって出来上がり。

« »