スイカ&メロン

本コーナー、記念すべき初投稿は…、スイカ&メロンです!

調理方法は…、冷蔵庫で冷やして!切る!以上!!

 

 

 

 

 

 

 

本コーナーでは、もう少し『料理してみました!』という風を出しても良いかなと思っていたんですが…。そういうテイストの記事は、次回以降にご期待ください。(笑)

さて、甘味ですが…、メロンはメロンらしい甘味がしました。スイカは、市販のものと遜色ない甘さ!だったり、そうでないときもあったり、でした(笑)

スイカを収穫するタイミングが重要のようですね。スイカをポンポンと叩いてみて、音がいい具合に低くなってから収穫します。絶対音感(自称)のMによると、『ファ♪(F)以下ぐらいの音かな~』だとか?

ちなみにスイカ栽培ではネットを張るなどのカラス対策が必須でした。栽培当初、『そろそろ収穫だな~』と思っていて、ハッと気がつくと奴らがついばんだ後…。彼らはどうやって『食べどき』を見分けるのか、不思議でなりません。人と同じく、つついて音を聞いたりするのでしょうか…?

さて、スイカはとても甘くて満足でしたが、石割さん曰く、売り物として出すには皮が厚すぎるそうです。梅雨でたっぷり雨が降り、その後は砂地の畑でスカッと水が抜けると、皮が薄くなるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、上の写真は9月13日の秋作会議時間に食べたときの写真です。会議で疲れたところに甘味は嬉しかったです。でもワタシ的には、炎天下の農作業の休憩時間に食べたときがベストだったかな、と思います。

»