スペイン風オムレツ

子供の頃,実家の本棚に「スペイン子連れ留学」(小西章子,新潮文庫)という本がありました。読んだのはもう随分昔のことですが,印象深くおぼえていることが二つあります。一つは,屠畜場に連れて行かれる豚の悲鳴をききなれた人々は,絶叫が話題となったホラー映画を見て,たいしたことがないと言う,というエピソード,二つめは,巻末付録のスペイン料理の作り方にのっていた,フライパンに丸く流して焼くジャガイモいりのオムレツ。オムレツ,適当にアレンジしながら作り続けています。

<今日の作り方>
玉ねぎとジャガイモ(男爵)を薄く切る。フライパンに油を熱して玉ねぎとジャガイモを炒め,ふたをして火が通るまで蒸し煮する。塩胡椒で味付け。ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし,塩少し。火の通った具材を卵に加えて混ぜ合わせる。フライパンに油を熱して,卵液を流しいれ,弱火で焼く。一度皿に取り,ひっくり返して反対側も焼く。

スペイン料理だということを考えると,元のレシピにはニンニクが入っていたのではないかと思います。ベーコンを入れたり,電子レンジでふかしたジャガイモを厚めに切って入れるのも美味しいですよ。

DSC_9135

« »