モロッコインゲンの炒め物

モロッコインゲンがたくさん採れました。豆というのは採れる時はいっときに採れます。

モロッコインゲンは平たい大型のサヤインゲンです。普通の円筒型のサヤインゲンよりも柔らかい。大学近くのスーパーでは「モロッコ三度豆」の名札で売られています。関西ではサヤインゲンのことを三度豆と呼ぶようです。京都にきてスーパーで首を傾げたことの一つ。「???サヤインゲンに見えるけど名前がちがう」

豚ひきと炒め物にしました。タイ国のガソリンスタンドのフードコートに必ずある、小口に刻んだササゲとひき肉をレッドカレーペーストで炒めた料理風(かなり遠く離れました)。

<作り方>
モロッコインゲンのヘタを落として斜めの細切りに。フライパンにごま油を熱して豚ひきとササゲを炒め、豆板醤と甜麺醤と酒で味付け(生姜もいれればよかった)。ごはんにのせて完成。

今日のお米は生協の購買で購入した「祭り晴」。

« »