壬生菜の菜の花の白和え

春分を過ぎ、農園の菜っ葉に花が咲き出しました。菜の花の蕾を摘んでさっとゆがくと、ちょっぴり苦くて美味しい。

石割さんに、菜の花を使うときは、黄色い花をとっておいて最後にトッピングすると綺麗だと、教わりました。

花もそのまま食べられます。

<作り方>
3丁ひとまとめでうられてる小さいサイズの木綿豆腐1丁をペーパータオルに包み、上に皿をのせて水切りしておきます。炒りごま大さじ1をよくすります。菜の花を塩茹でします。30~60秒ほど。水にとってさまし、ザルにあげます。ボールに水切りした豆腐を入れて泡立て器で擦り混ぜてなめらかにし、すりごまと薄口醤油少量を加えてさらに混ぜます。軽く水気を絞った菜の花を加えて和えます。

 

« »