春菊のお好み焼き

夏の名残の万願寺と空芯菜が片付けられ、入れ替わりに秋に種まきをした葉物が収穫されるようになりました。あっというまにもう11月。
水菜、壬生菜、春菊、菠薐草などを栽培中です。どれもそれぞれ美味しいですが、私は春菊>壬生菜>水菜>菠薐草の順で好きです。春菊は香りがよいのも良いですし。直立した茎がありあまり砂をかんでないのも素晴らしい。壬生菜の株元からは、スーパーで買って来た浅蜊だってこんなに砂吐かない、と思うほど砂がでてきます。

<作り方>
春菊を1.5cm長さに刻んでおきます。ボウルに卵を入れてほぐし、鶏ミンチ少量を入れて懸濁状態にします。春菊を加えて混ぜます。薄力粉を、定形を保てる程度の固さになるように、適当量加えます。油をひいたフライパンを熱してたねをのせ、丸く広げて焼きます。
なにかつけてもそのままでも。

« »