餃子

たまに無性に餃子が包みたくなります。準備した中身と皮がピタッとそろってなくなると嬉しいのですが今回は皮が余ってしまいました。

材料はそろそろ花が咲きそうなキャベツと九条ネギ。ニラをいれてないので少々物足りなかった。

<作り方>
キャベツを千切りにしてボールに入れ、塩をふっておきます。九条ネギを小口切りにし、生姜(買ったもの)はすりおろしておきます。キャベツがしんなりしたら、しっかり絞ります。絞ったキャベツ、合挽き肉(豚がよかったが売り切れでした)、ネギ、生姜をよく混ぜ、醤油と酒で味付け。

市販の皮で包みます。

ゴマ油をひいたフライパンを熱し、餃子を並べて焼きます。上からも少し油を垂らす。コップに1/3ほどの水を加え、蓋をして蒸し焼き。適当なところで蓋をあけて、水が干上がったら完成。

« »